あまねこ TOP  >  スポンサー広告 >  php >  PHPでページング機能を作ってみる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

PHPでページング機能を作ってみる

便利なものほど作るのは難しい(確信

ここで言うページング機能は「次のページ」みたいなやつ。$perNumを設定することで1ページあたりに表示されるデータ数が変化する。
<?php
//データ
$data = array(
"a","b","c","d","e","f","g","h","i","j",
"k","l","m","n","o","p","q","r","s","t",
"u","v","w","x","y","z");
//データの数
$dataCount = count($data);
//1ページあたりの表示数
$perNum = 5;
//最大ページ数
$maxPageNum = ceil($dataCount / $perNum);

//URLにページ数が指定されてなければ1に
$nowPageNum = empty($_GET["page"]) ? 1 : $_GET["page"];
//次のページの値
$nextPageNum = $nowPageNum + 1;
//前のページの値
$prevPageNum = $nowPageNum - 1;
//データを表示させる始点と終点
$startPoint = ($nowPageNum == 1) ? 0 : ($nowPageNum - 1) * $perNum;
$endPoint = $nowPageNum * $perNum;
for($i = $startPoint; $i < $endPoint; $i++){
if($i >= $dataCount) break;
echo $data[$i] . "
";
}
//最初のページ以外で「前へ」を表示
if($nowPageNum != 1){
echo '前へ';
}
//最後のページ以外で「次へ」を表示
if($nowPageNum < $maxPageNum){
echo '次へ';
}
?>
これ作ってから知ったけどPHPにはPEARというライブラリからPager機能ってのが用意されててそれ使うと「リッチなページング機能」が楽に作れるとのこと。
参考リンク:
WebTecNote - [PHP] ページング機能の仕組みとか作り方とか
関連記事
[ 2013年07月31日 15:50 ] カテゴリ:php | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。