あまねこ TOP  >  スポンサー広告 >  MySQL >  MySQLで日本語の文字化けを治す方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

MySQLで日本語の文字化けを治す方法

あくまで対症療法

デフォルトではMySQLでは日本語を使用しようすると文字化けする。理由は文字コードが正しく設定されていないため。そこで文字コードを正しく指定してあげる・・・とうまくいくのだが、Windows+XAMPPの環境だとどうもうまく設定できないっぽい。
まず、
xampp\mysql\bin\my.ini内の[mysqld]項目に以下の2行を追加

character-set-server=utf8
skip-character-set-client-handshake


これでMySQLで扱う文字コードはUTF-8に強制される。これで解決、にはならない。
Windowsのコマンドプロンプトで扱う文字コードはUTF-8ではなくShift_JISだからである。
そこでクライアント側のみShift_JISに変更しなくてはいけないのでMySQL起動時に

SET NAMES sjis;


を必ず実行すること。
ちなみに文字コードの設定状態の表示は配下のコマンド

SHOW VARIABLES LIKE 'char%';


参考リンク:
WindowsとXAMPPでMySQLの文字コード設定 | SetucoCMSプロジェクト
関連記事
[ 2013年07月28日 11:40 ] カテゴリ:MySQL | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。