あまねこ TOP  >  スポンサー広告 >  php >  issetやempty関数にちゃんと変数を渡さないと死ぬ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

issetやempty関数にちゃんと変数を渡さないと死ぬ

まさかまさかのエラー

以下を実行させるとエラーを吐く

function hoge(){
return "";
}
if(empty(hoge())){
echo "ない";
}

こんな感じ

Fatal error: Can't use function return value in write context


なんでや?って思ってたけどどうやらempty関数には必ず「変数そのもの」を渡してあげなくてはならない。
つまり以下のコードなら通る。

function hoge(){
return "";
}
$str = hoge();
if(empty($str)){
echo "ない";
}

これはemptyのみではなくissetとかも同様。全然気に留めてなかったからわからなかったわ・・・
参考リンク:
関数に見えて言語構文なisset - これでも…
empty関数について - [PHP + PHP] ぺんたん info
関連記事
[ 2013年07月10日 21:53 ] カテゴリ:php | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。