あまねこ TOP  >  スポンサー広告 >  javascript >  Chromeのwindow.openの挙動が条件によって変わる件

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Chromeのwindow.openの挙動が条件によって変わる件

新しいタブで開くときもあれば新規ウィンドウで開かれる時もある

以下のコードを実行させると当然ボタンをクリックしたら新しいウィンドウが開く。
しかしChromeはタブブラウザなので通常なら「新しいタブ」として開かれる。




だが以下の様な場合はいずれもサブウィンドウとして「新しいウィンドウ」が開かれ、表示される。








共通しているのが表示とともに実行させているという点。どうもChromeはそのような場合は新しいタブではなく、新しいウィンドウとして表示させているっぽい。何故かは知らんが。
ちなみにバージョンはIron27.0.1500.0 (201000)
なにか指定させる方法はないものか。
関連記事
[ 2013年07月10日 21:34 ] カテゴリ:javascript | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。